そあら社長の不動産投資と手帳活用術

不動産投資とリフォームを紹介します。日々の行動を考えるツールとしての手帳術も公開。

ファイロファックス(FIROFAX)A5サイズのジッパータイプをなぜ選んだか?Part3

前回までに、「A5サイズにした理由」「なんかiPadminiが良さそう」という

過程を紹介しました。

 

まだ読んでいない方は、↓

 

www.wdrops.com

 

 

www.wdrops.com

 

この辺りから、アナログ手帳とデジタル(iPadmini)の融合が出来ないかと

想い以前使っていたA5サイズの手帳のことを思い出す。

 

これが、「Cooper Cases」です。

システム手帳にiPadminiが、収納できるもの。 ↓

 

f:id:hrion93:20200202204731j:plain

f:id:hrion93:20200202180707j:plain

f:id:hrion93:20200202204933j:plain

 

実はこの手帳、iPadminiを格納できるという事で、当時「これしかない!」と

思って購入したのですが、想像以上に「でかくて重い」

持ち運びも大変だし、この手帳を出してメモとるのがちょっと恥ずかしくて

使わなくなってしまったんです・・・

 

結果、あまり使われなかったです。。。

 

しかぁ~~し、これを再度使おうと決意!

そして iPadminiを購入!

ワクワクしながらA5リフィルに変える算段をしつつ届く日を待つ。

 

届きましたよ「iPadmini5」

早速、システム手帳に収めようと箱を開けて準備をすると。

 

なんと、大きさが違って収まらない!!

 

f:id:hrion93:20200202204823j:plain

f:id:hrion93:20200202204838j:plain

f:id:hrion93:20200202204850j:plain

 

いやー、参りました・・・^^;

以前使おうと買ったときは、iPadmini2くらいの世代。

今の世代とは、若干大きさが異なっていました。。。知らなかった。。。^^;

iPadmini5の方が若干縦に長いんですね・・・

 

f:id:hrion93:20200202205322j:plain

 

 

ちなみに、iPadminiがきちんと収まるとこんな感じです。

 

f:id:hrion93:20200202205251j:plain

f:id:hrion93:20200202205303j:plain

いやぁ~~困りました ^^;

 

実際届いたiPadminiを触ってみると、これはなかなか良いじゃん。

なんとかアナログ手帳と共存を考えたい!

アナログ手帳とデジタル(iPadmini)の融合が、スタートに振り出しです。

 

今回はここまで。

 

 

www.wdrops.com

 

 

www.wdrops.com

 

 

www.wdrops.com

 

 

 

 

読者になるボタン ポチっとな。

 

 

↓ ↓ クリックお願いします。(o*。_。)oペコッ

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村